2017年03月28日

石垣島でマンタシュノーケリングといえば川平石崎が筆頭というか、ここに限ります

もちろん他のポイントはあるかと思いますが、川平石崎が通称マンタスクランブルとして観光スポット化しているので、まずはここでマンタウォッチが良いでしょう


とはいえ生き物が相手なので必ずしも遭えるとは限らないのが辛いところで、実際に私もマンタを見ることなく引き上げた経験があります

まぁこればかりは致し方ないというか、マンタがいなくても海の中はキレイなのでそれで満足と納得させた節はありますが・・・


もし必ず絶景を!ということなら白保海岸にあるサンゴの森で海中散歩というのがオススメです

こちらは生き物とはいえどっしりと構えたサンゴの群生地体ですから、どっかに逃げるということはありません(笑)

どちらもかなりオススメのシュノーケリングスポットなので、ぜひ両方チャレンジしてみてください


2017年03月23日

3月になると石垣島は海開きとなり、水温も上がってシュノーケリングが気持ちよくできるようになってきます

だからといって水着だけで潜れるという訳でもありませんが、水温が違うと感触も変わるのでけっこう気持ちいいんです

元々シュノーケリングは年中無休でやれるものなので大した差はないと思いがちですが、四季折々の色を魅せてくれるのが海なのでシーズン毎に潜りにくる方もいるくらいなんです


また3月は様々な規模のマリンショップが一斉に休業明けとなるので活気もかなり出てきます、そんな元気な石垣島へ旅行というのも良いかと思います

この時期であれば観光客も多くないですし気候も暑くなり始めているのでハイシーズンほど暑くないけど他は揃っている状態といっても過言ではありません

しかも人がいない訳ですから快適に観光もできるという点で6月いっぱいまでは穴場の石垣島旅行シーズンだったりするんです


2017年03月18日

石垣島のシュノーケリングツアーでオススメなのは幻の島やバラス島、青の洞窟などどんな時にいっても必ず絶景が見れるスポットになります

情報サイトなどではマンタスクランブルとして知られる川平石崎をオススメしているところも多いですが、逢えない時は逢えないのがマンタですので収穫なしで帰ることもあるんです

シュノーケリングに慣れている方が収穫なしで帰るのはまだ良いんですが、初めてのシュノーケリングでそんな結果だとつまらないものになってしまいますから、成果が確約されている無機物の絶景スポットが良いということになるんです


私の場合は何度か潜ってからいきましたが白保海岸にあるサンゴの森はなかなか見応えがありますので、こちらも良いでしょう

ただ初心者向けかと言われると・・・ちょっと私には分からないところです

何より初心者向けスポットが多いのは石垣島の北で、白保海岸は反対側の南に位置していますから、こういう立地的なところもあるのかもしれません


とはいえダイビングでなくシュノーケリングくらいであればツアーのスタッフさんと気をつけて潜れば大体のところで大丈夫でしょうから、あまり心配しすぎもよくありません

楽しむことがシュノーケリングにかぎらず石垣島旅行の目的ですからね